2006年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年06月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

エビカツ&回るお寿司

再び登場!(/ ̄ー ̄)
夕方、実家の母から電話があり「頂き物の鞘えんどうと破竹があるので取りにおいでー」と。
「ついでに回るお寿司でも皆で食べに行こう!」ですと♡わーいヽ( ´¬`)ノ
そんなわけで今夜の料理はお休み。ヽ(´▽`)/ アリガタヤ~

で、いつだかの晩ご飯。

image90.jpg

 豚バラ巻き巻きエビカツ(レタス・プチトマト)
トンカツソース、タルタルソース、お好みの方で。


image91.jpg  image92.jpg

image93.jpg

 ・ほうれん草お雑魚かけ
・黒大豆豆腐の冷奴
・油かす入り豚汁

油かす入り豚汁、油かすのコクでメチャウマでした♡
油かすに関しては、また明日にでもUP


回るお寿司だけど、今週のおススメが大トロでした♪ヤタ━━━━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━━━━!!!!
ひとりで6皿も食っちまったぃ(人ω`*)ウフン♡   
スポンサーサイト

| ごはん | 23:25 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

まりんをシャンプー♪

ちと最近、あるコミュニティサイトにどっぷりハマってしまい、更新が途絶えがちのみ~しゃでございます(*´σー`)エヘヘ

日曜日久々の良いお天気~ヽ(´▽`)/
今日はまりんを洗おう! by相方。
彼は涙やけのせいか、すーぐお顔がくちゃくなってしまうざます(*´y`*)
おまけに長毛なもんで、たまにウ●チがお尻の毛にくっついてきちゃいます(;´Д`)
普段、おトイレで上手にできた時は足取りも軽く、弾むように私の所へ戻って来るのですが、
お尻にウ●片がくっついちゃった時は、トイレの横で固まってます(* ̄m ̄)
耳もすんげー後ろになって、凹んで(笑)。
「あのー。僕はトイレでちゃんとしたのですが・・コイツが勝手に(;´Д`)ノ」とでも言いたげな表情で'`,、('∀`) '`,、。
変に綺麗好きなようで、洗ってあげるまで凹みっぱなしです。
「まりん、お尻洗うよーヽ(´▽`)/ 」と声をかけると、待ってましたとばかりにサッサと自らバスルームに行き、お尻をシャワーの方に向けて待ってる変なヤツです(笑)。
洗って綺麗になると、跳ねるように足取りも軽く戻ります。
実に感情のわかりやすいヤツ。(´▽`)アハハハ

そんなまりんも、全身シャンプーとなるとこれまた違うようで。
「洗うでー♪」のひと言にイソイソとスタンバイするのですが、シャワーが全身にかかった瞬間、トンズラかまそうとします(;´Д`)
上目使いで「話がちがいますやん(;´Д`)」みたいになってます。
後は強行突破あるのみ(; ̄ー ̄)ノ

image83.jpg  image84.jpg

平和な日曜だー♪           なぬ?お尻シャンプーですと?


image86.jpg  image85.jpg

おぉ(ノ´▽`)ノ気持ちいー♪      あり?これってもしかして・・・



image87.jpg image88.jpg

あぁ・・やはりなのですね・・・        (´・ω・`)ショボーン


image89.jpg

ふかふかー♪ でもしばらくシャンプーは遠慮するから、おいら。



いやいや臭くなったら洗わせていただきますから。(;´Д`)ノ

| ワンコ | 17:00 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

VAN

明日朝が早いため一度ベッドに入ったのですが、またVAN(バン)の事を想い出し眠れなくなってしまいました。

VAN。それは茶色の雑種の犬でした。
私が高校1年の時、友達の彼の家で生まれた子犬を譲ってもらったのです。
コロコロで可愛い子犬は、元気でよく私にじゃれ付いていました。
小さい頃から動物好きだった私は、学校が終わるのを待ちかね、毎日一緒にVANと遊びました。
でも、卒業して就職すると同時に、新しい社会で学生の頃とはまた違う世界と人間関係の楽しさにかまけ、VANの存在を忘れがちになっていってしまいました。
会社が終わると、友人たちと遅くまで遊びまわり、家には寝に帰るだけの毎日。
そんなある休日の夜、VANの様子がおかしい事に気づいたのです。
何日か前から食欲がおちたなとは思っていたのですが、夏の暑さのせいだと深くは考えていませんでした。
気づいた時には、犬小屋から出てくるのもやっとという状態にまでなってしまっていたのです。
その日、私の姿を認め、ヨタヨタと無理をしながらも傍に這い出てきました。
そして、悲しそうな瞳で私を見上げて、力なく尻尾を振りました。
「明日、仕事から帰ったらすぐお医者さんに行こうね。」嫌な予感がしながらもVANを小屋に寝かせました。
でも予感はそのまま、翌日的中してしまいました。
仕事から帰ると、VANは小屋の中で冷たくなっていたのです。
たった一人で。

母と二人で、VANを箱に寝かせ、綺麗な花と好きだったおもちゃと、ご飯を入れて、斎場に連れて行きました。
そのまま、私は2日間寝込んでしまいました。

もっと遊んであげればよかった。
もっとちゃんと世話をしてあげればよかった。
もっと、もっと、傍にいてあげればよかった・・・。
寂しかったよね。悲しかったよね。苦しかったよね・・。
二度と取り返しのつかない後悔と大きなショックと。
あの最後の、私を見上げる彼の悲しそうな瞳を、私は一生忘れる事はないでしょう。

だから。
まりんは幸せでいて欲しい。
VANの分まで必ず、必ず幸せにする。

いつか私がそっちへ行った時、彼は私を迎えてくれるだろうか。
あの頃のように、尻尾を振って来てくれるだろうか。


image82.jpg

     まりん、幸せ?

| ワンコ | 02:57 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

煮豚と舞茸ごはん

おっはよーヽ(´▽`)/
良いお天気になるって言ってたのに曇ってるじゃん(`Д´)

とうとうGWも終わっちゃいましたね
つっても、アタイはずっとお仕事でしたが(´Д⊂グスン
でも6日土曜日はお休みでちた
ピカピカの晴天にお掃除の神様が舞い降りて来られたようで、ひさびさに(ォィ)朝から大掃除。
家族全員のシーツとカバーを引っぺがし、ついでにカーテンもと大量の洗濯モノ。
各部屋のフローリングの拭き掃除&ワックスがけ、お風呂とトイレもいつもより丁寧にゴシゴシ。
一日がかりで完了すっきりしたー(人ω`*)
さて、今度はいつ神様が来られるのやら(笑)。


で、お掃除と併行しながら夜ごはん用の煮豚作り

image77.jpg

半熟玉子も一緒にポトン。

image78.jpg

5連休だった相方は、おじいちゃまと一緒に筍掘りに。
また美味しい筍を堪能させて頂きました。
今回はバター醤油焼きで

image79.jpg

すンごくウマい舞茸が手に入ったので、舞茸ごはんも。
これ、先に舞茸だけ酒蒸しして、蒸し汁と舞茸を一緒にお米と炊くと最高に旨味が出るざます。

| ル・クルーゼで | 11:06 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ビビンバ丼とわかめスープ

珍しく本日3度目の更新ヽ(´▽`)/
夏日でしたねー Tシャツでもいいくらいの
思いきって冬の毛布を2枚も洗濯しちゃいました。
すっきり乾いて、ようやく片付けることができた(σ・∀・)σYO!!

予定のないお昼からは久々にお昼寝
なんかすごくゆっくりできた一日でございました


今日の晩ごはん。

image75.jpg


image76.jpg


ビビンバ丼とわかめスープ。

ゆっくりついでにゴハンも手抜きざます'`,、(;´∀`) '`,、
さ、また明日から仕事だ!がんばろっ( ̄Д ̄)ノ オウッ

| ごはん | 23:39 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

蕪の葉の味噌炒め

蕪を買うともれなく付いて来るたくさんの葉っぱ、もったいなくて捨てられません
で、ごはんの友を作りました。

image57.jpg


材料
 蕪の葉  3個分
 削り節  1パック
 味噌   大さじ2
 酒    大さじ1
 麺つゆ  小さじ1
 みりん  大さじ1
 砂糖   大さじ1/2
 胡麻油  大さじ1

作り方
 ①蕪の葉を小口切りにする。
 ②フライパンに胡麻油を熱し蕪の葉を炒め、油が馴染んでしんなりしてきたら削り節を加え、酒をふる。
 ③味噌、麺つゆ、みりん、砂糖を加えたら汁気がなくなるまで炒める。

熱々ごはんに(゚д゚)ウマーでございます

| ごはんの友 | 21:07 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

花とわんこ

早朝から腹痛で、もうすでに4回トイレを往復しているみ~しゃでございます<丶´Д`>ゲッソリ
なんか変なもん食べたっけ?(;´Д`)

今日もとっても暖かくて良いお天気
朝7時過ぎ、相方&子供たちを送り出してから、昨日買ってきた色とりどりのミリオンベル、ラベンダーの苗を植えました
ちゃんと咲いてくれるかなー(人ω`*)

一足先に植えてたお花たちも咲き始めました。
不思議だよね。こんなにそれぞれ綺麗な色を持ってるなんて。

image68.jpg image69.jpg

image71.jpg
 これ、四葉になってて可愛い 幸せを呼ぶクローバーと書いてありました


おまけ。
勝手について来たまりんさんも、ついでにパシャリ。(ついでかよ

image72.jpg

 おかーたま、こりは食べられるのですか?


image73.jpg

 もうすっかり春なのですね。



image74.jpg

 出しちくりー。

| つぶやき | 09:19 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

2006年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年06月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。