PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

食事も喉を通らないぐらいの恋。

再び、こばわーヽ(´▽`)/
最近、猫ひろしのにゃー!!が口について離れないみ~しゃでございます。

まず、今日の晩ごはん。
image53.jpg

豚ロースのマヨパン粉焼き(スナップエンドウ・いちご添え)
ちと焦げてしまった~失敗!(;´Д`)ノ

image52.jpg

蒸し茄子の田楽風

image51.jpg

揚げ蕎麦のバリバリサラダ
 (レタス・人参・春菊・揚げ蕎麦)
揚げ蕎麦の食感がよろしくてよ♡

image54.jpg

マヨスパ柚子胡椒風味&オクラの練りゴマ和え


昨日、ある知人との会話で。


若く綺麗な独身の彼女、大好きな片想いの彼の事を考えると、恋焦がれるあまり食べ物も喉を通らずグングン体重が落ちていくと。
そんな切ない思いを溜息まじりに語る彼女の話を、とても愛おしくいじらしい思いで聞きておりました。
・・ご飯も食べられなくなるほどの熱い想い。
ンーーー、あったっけ?オイラにそんな時期が?
それが、あったのよ。
まだ、人を疑うことも恨むことも知らなかった10代後半の頃。
寝ても覚めても恋焦がれ、その人ナシには日も夜も明けないくらい好きだったおかたが。
(残念ながら当然ながら、相方ではござりませぬ。)
時間の許す限り一緒に過ごし、もうこのまま身体も心もひとつに溶け合えればいいのにと思うくらい。
えぇ、ごはんも何も喉を通りませんでした(;´Д`)ノ
儚くも悲しくその恋は1年後、ぶっ潰れてしまいましたが。
ま、叶わなかったからいつまでも切ない想い出になっているのでしょ(人ω`*)

今?
えぇ、何が起ころうと、ご飯だけはしっかりいただくざます。
繊細なあの頃のオイラはいったい何処へ。

にゃーーー!!!
スポンサーサイト

| ごはん | 23:55 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。